FC2ブログ
最初の挨拶
パンダとジョン

BBC制作、現代版シャーロック・ホームズのドラマ「SHERLOCK」ファンのブログです。
正典/聖典(原作)と比較しながらドラマを観て、元ネタ探しをしております。
ネタバレ満載ですのでお気をつけください!
★原作の文章を引用する際、主に新潮文庫版(延原謙・訳)を参考にさせていただいております。
★全ての記事は、推測やこじつけを基にしており、たまに妄想も入っております。ご了承の上ご利用ください。
★このサイト及び記事へのリンクは、どうぞご自由になさってください。
「あの場面の元ネタは?」という時はこちらへ
ブリキの文書箱

第1話 「はじめまして探偵諸君」

レストレードが探偵たちに協力を仰ぐ…『緋色の研究』『六つのナポレオン』など
水筒に名前が書いてあったので正体がバレる…『青いガーネット』
ワトスンが所見を述べる、シャーロックが現場を嗅ぎ回る……『緋色の研究』
キャバ嬢への所見『緋色の研究』
桃缶チャーハン『バスカヴィル家の犬』
推理落語に素直な反応をみせ、絶妙な合いの手を入れるワトスン…『緋色の研究』『バスカヴィル家の犬』    
煙草にくわしいシャーロック…『四つの署名』
運転手が犯人…『緋色の研究』(←反転表示)
ハドソン夫人がワトソンにシャーロックの看護を依頼…『瀕死の探偵』
切り裂きジャックは別の黒幕がいる『恐怖の谷』



関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

待ってました^^ - YOKO - 2020年04月01日 11:46:02

まってました。ナツミさんちのエイプリルフール企画!
残念ながら歌舞伎町シャーロックがなんのことだかわからず取り残されていますが(笑)なんとなく面白そうなのは伝わってきました。

大変な時だからこそ、くすっとできる笑い大事ですね。

いらっしゃ~い - ナツミン夫人 - 2020年04月01日 22:06:54

YOKO様

わーい、久しぶりの更新&コメント欄復活だから誰も来ないかと思いきや、YOKOさんが来てくれた!

> 大変な時だからこそ、くすっとできる笑い大事ですね。

私気が小さいんで、Twitter見てるとコロナ関連のニュースをしつこくリロードしちゃったりしちゃうんですよ……気に病み過ぎるのは心にも体にも悪そうな気がするので、エイプリルフールにかこつけてブログ復活させてみました。まだお品書きだけですが、ちょこちょこ手を入れつつしばらくはここにおりますので、おしゃべりしにきていただけたらうれしいです!

前クールのエンディング曲が頭から離れない… - ゆい - 2020年04月02日 01:18:07

1日には間に合わなかった…けど何とか覗いたらエイプリルフール企画なさっててとても嬉しいです!!(こんな時だから、なんというかなおさら嬉しい!!)

歌舞伎町シャーロックは、すごく惹かれる部分もありつつなんか納得いかない部分は私がわかってないだけなのかなんなのか…という感じですが。
ともかくナツミさん、じゃないナツミン夫人の元ネタ楽しみにしております!

わたしもです! - ナツミン夫人 - 2020年04月05日 16:13:55

ゆいさま

> 1日には間に合わなかった…けど何とか覗いたらエイプリルフール企画なさっててとても嬉しいです!!(こんな時だから、なんというかなおさら嬉しい!!)

ゆいさんもお忙しそうですね。私は当分暇だったはずなんですがまさかの展開で変に多忙に……でも気晴らしに続けたい!
もちろんBBC SHERLOCKの方も、書きたいこといっぱいあります。こんな時だから、何らかのかたちでつながっていられたら嬉しいです。


> 歌舞伎町シャーロックは、すごく惹かれる部分もありつつなんか納得いかない部分は私がわかってないだけなのかなんなのか…という感じですが。

ゆいさんのブログでのご考察がすごく面白かったです。惹かれる部分、納得行かない部分、ゆっくり語り合いたいです!
そして私も『百億光年』好きでした。晩秋から師走にかけての空気や、このアニメのキャラクターたちのどこかピュアな感じによく似合っていましたね。歌い手さんの声や歌い方も癖になる。

なんだかわからないけど - RM - 2020年04月06日 20:48:05

こんにちは!
なんだかわからない、なんだか全然わからない、「歌舞伎町シャーロック」みていないので全然わからない、でも懐かしいのでコメントします。
こんにちは!お元気ですか?私、ときどきちょっと元気じゃなくなるけど元気です。

なんだかわからなさがすごいでしょう…… - ナツミン夫人 - 2020年04月10日 06:57:07

RMさま

こんにちは~~~!!!!(子供番組のおねえさんのようにげんきよく!)

なんだかわからなさを深めるばかりで申し訳ありません!久しぶりにRMさんにご挨拶できたからもう記事の内容はどうでもいいや!(※よくはない)>

私は体は(今のところ)健康なんですが、ご時世に振り回されて本業が暇になったり忙しくなったり、どんどんカオスになっていきます。息継ぎするように時々ネットの世界に戻ってきて、好きなものに触れて元気を充電して、また潜っていく日々です。
RMさんの「元気な時間」が少しでも増えますように、心よりお祈りしております。

- サマンサ - 2020年04月18日 15:36:47

初めまして。とはいえ、「シャーロック」について書かれていた頃から読ませていただいているオバサンです。(細やかな元ネタ探しと解説、何よりも文章のうまさで楽しく拝読しておりました)
たま〜に覗かせていただくという、気まぐれな読者で、こちらのブログ、
消えずに残っていることにホッとしてはそっと閉じていました。

「歌舞伎町シャーロック」、私も残念ながら見ていませんが、ナツミさんのブログを読んでる方が楽しめそうです^^

Re: タイトルなし - ナツミン夫人 - 2020年04月19日 17:21:43

サマンサ様

はじめまして!話しかけてくださってありがとうございます。長い間お付き合いくださっていたのですね。光栄です。

実は、まだBBCシャーロックのブログなんですよ~!
『歌舞伎町シャーロック』は昨年秋から今年春にかけて放映されてた日本のアニメなんですが、エイプリルフール企画のつもりでこのアニメのブログを擬態したところ、仕事が予想外に忙しくなり、エイプリルフール企画すら完遂できていないというなんとも中途半端なありさまで!お恥ずかしい限りです。

BBCシャーロックの元ネタ探し進捗は今の所『忌まわしき花嫁』の途中と第3シリーズの3話くらいです……振り返ればそこらへんからですよ私のブラック社畜生活は……(←趣味のブログで職場への恨みつらみを語らない!)

もったいないお言葉ありがとうございます!サマンサさんが楽しんでくださっていたというお言葉だけで、消さなくてよかったと思えます!
シャーロックに関しても今年のお正月の「ドラキュラ」に関しても、書きたいことがたくさんあります。これからもたま~に覗いてやっていただけたら嬉しいです。

トラックバック

URL :

プロフィール
Author:ナツミ


シャーロック・ホームズが好きです。どちらかというとワトスン君がより好きです。

エイプリルフール記事を片付けました。

例年、背景画像を変えて違うサイトに擬態したり、ブログ名を変えたりと派手派手なネタが多かったのですが、すっかり過疎った状態で地味にひとつ記事を追加しただけの今年、多くの人の心にひっかき傷を残すことになろうとは……(追記参照)
マジすみませんでした……

ネットを見渡して思ったんですが、ウェブサイトがエイプリルフールに全力でウソをつく!という風習(?)自体が古びつつあるのかもしれませんね。
私は好きなんでやりたいですけど。

メールはこちらへ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
索引
このブログで考察した「元ネタ」を、ドラマの時系列に沿って探すための索引サイトです。 順次更新致します。 「21世紀探偵・ブリキの文書箱」
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
blog mura