最初の挨拶
パンダとジョン

BBC制作、現代版シャーロック・ホームズのドラマ「SHERLOCK」ファンのブログです。
①正典/聖典(原作)と比較しながらドラマを観て、元ネタ探し
②ドラマでまだ出てこない原作の事件は、SHERLOCKだとどんな話になるのかな?と妄想する

…を一人で(主にトイレとかお風呂で)楽しんでいたのですが、
さまざまな方にご意見をいただけたら楽しいだろうなあ、と思って始めました。
ネタバレ満載ですのでお気をつけください!
★原作の文章を引用する際、主に新潮文庫版(延原謙・訳)を参考にさせていただいております。
★全ての記事は、推測やこじつけを基にしており、たまに妄想も入っております。ご了承の上ご利用ください。
★このサイト及び記事へのリンクは、どうぞご自由になさってください。
【お願い】 ★記事における間違いは、できる限り修正したいと考えております。お気づきの点がありましたら、ご教示いただけるとありがたいです。
★コメントを歓迎しております。初めてコメントくださる方は、こちらの記事をご一読いただければ幸いです。
→「コメントをくださる方へ
「あの場面の元ネタは?」という時はこちらへ
記事索引「ブリキの文書箱

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームズのカクテル

先日、神戸異人館のひとつである「英国館」に遊びに行ってきました。
こちらの2階には、ホームズの部屋が再現されています。
ホームズの椅子 椅子とバイオリン

ペルシャスリッパ ペルシャスリッパ!


壁のV.R.や「空家の冒険」のホームズの胸像など、ホームズネタ満載のお部屋で思う存分楽しんだ後、英国貴族が実際にホームバーとして使っていたというカウンターを利用したバー「King of Kings」にお邪魔しました。

ここのカクテルがすごかった!ドイルがホームズ譚を連載していた「ストランド・マガジン」を模したメニューには、ホームズシリーズの作品名を冠したカクテルが、山ほど載っているのです!

さんざん悩んだあげく、「まだらの紐」を注文。
まだらのひも
そうです、ミルクです!
事件のインパクトにふさわしく、ジンがどかん!と効いていて
生まれつきアルコール分解酵素に恵まれない私は、途中でギブアップしてしまいましたが、
(ならオーダーするなよ!って話ですが、ナイスネーミングに惹かれてつい…)
ジンの後味が爽やかな、おいしいカクテルでした。

できれば全部試したい私。(だって『ライオンのたてがみ』まであるんですよ…!)
お付き合いくださった方々のカクテルまでも、無理矢理味見させていただきました。

こちらは「四つの署名」
四つの署名1

さあ、どこらへんが四つの署名かお分かりでしょうか?

四つの署名2
ブルーベリーが四つ~~!(テンション高騰)

こちらは「緋色の研究」
緋色の研究


トマトジュースに、日本酒が入っているとのこと。
Scarletの名にふさわしい、濃く深い赤。


「SHERLOCK」日本放映の暁には、ぜひ「桃色の研究」というカクテルを作っていただきたいです…!



ちなみに店長さんは、「ホームズ」の名でブログを書いていらっしゃいますよ!
ゴルフがお好きで(『ゴルファー・シャーロック・ホームズの新冒険』という小説があったなぁ)
好きな俳優さんはトム・ハンクスだそうです。
現代版ホームズも気に入っていただけるといいですね。





関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

No title - 凛 - 2011年07月19日 14:39:53

ファンブログで「sherlock」好きの方達もここを訪れているのを見かけます。映画のチラシを置いてあるくらいなので、ドラマをイメージしたドリンクも作ってほしいですよね!
東京の八王子に「シャーロックホームズ」というバールのような店がありますよね。今度はここに行ってみましょうか。

Re: No title - ナツミ - 2011年07月19日 22:46:55

展示を見る限り、店長さん、かなり柔軟に新作や時事ネタを取り入れてくださる方とお見受けしました。現代版が取り入れられたらまたお邪魔したいです。八王子の「シャーロック・ホームズ」はまだ行ったことないんです。いらっしゃる時はぜひご一緒させてください!

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:ナツミ
シャーロック・ホームズが好きです。どちらかというとワトスン君がより好きです。

ご閲覧やRSS登録ありがとうございます!まだ廃墟じゃありませんよ~!亀の歩みですが、過去の振り返りも含めてのんびり元ネタ探し続けていきたいと思います。

メールはこちらへ

Twitter
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
索引
このブログで考察した「元ネタ」を、ドラマの時系列に沿って探すための索引サイトです。 順次更新致します。 「21世紀探偵・ブリキの文書箱」
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
blog mura
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。