最初の挨拶
パンダとジョン

BBC制作、現代版シャーロック・ホームズのドラマ「SHERLOCK」ファンのブログです。
①正典/聖典(原作)と比較しながらドラマを観て、元ネタ探し
②ドラマでまだ出てこない原作の事件は、SHERLOCKだとどんな話になるのかな?と妄想する

…を一人で(主にトイレとかお風呂で)楽しんでいたのですが、
さまざまな方にご意見をいただけたら楽しいだろうなあ、と思って始めました。
ネタバレ満載ですのでお気をつけください!
★原作の文章を引用する際、主に新潮文庫版(延原謙・訳)を参考にさせていただいております。
★全ての記事は、推測やこじつけを基にしており、たまに妄想も入っております。ご了承の上ご利用ください。
★このサイト及び記事へのリンクは、どうぞご自由になさってください。
【お願い】 ★記事における間違いは、できる限り修正したいと考えております。お気づきの点がありましたら、ご教示いただけるとありがたいです。
★コメントを歓迎しております。初めてコメントくださる方は、こちらの記事をご一読いただければ幸いです。
→「コメントをくださる方へ
「あの場面の元ネタは?」という時はこちらへ
記事索引「ブリキの文書箱

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「イントゥ・ザ・ストーム」4DX版と早川書房のホームズパブ(共にネタバレ有り)

今生きてる男性の中で一番のハンサムは?と聞かれたら、私は迷わず「リチャード・アーミティッジ」と答えます!
事あるごとにかっこいいとか好きだとか呟き過ぎて、友人たちは既にスルー気味ですが、神様は聞いていてくださった!
彼の主演映画「イントゥ・ザ・ストーム」、4DX試写会に当選しました!

写真+(1)_convert_20140821064621

別記事やコメントにもちらほら書きましたが、熱中症にかかって寝たり起きたりの夏休みを送っていた私には、まさに夏の神様からの損失補填。しかも大好きな4DXです!
実は、自分でも損失補填を設定していて、早川書房1Fに今夏だけオープンする「パブ・シャーロック・ホームズ」で飲んで夏を締めくくりたい!と、早川書房の近所にお勤めの友人Lさんをお誘いしてました。急遽日程を動かしていただき、Lさんのお仕事帰りに合流することに決定。自分の仕事は忙しくないのをいいことに、盆休みを勝手に一日延ばしました!(だめな大人)

前回「ホビット~竜に奪われた王国」を観に名古屋まで行った時はまだでしたが、東京にも4DXの劇場ができたんですね。今回の会場はシネマサンシャイン平和島。


・・・平和島といえば競艇場だよな、と思ってはいましたが、この映画館はまさに競艇場の隣。
盆休み明けでみんなが働き始める朝、一人仕事をさぼって競艇場行きのバスに乗ると、もう社会復帰できないレベルで遠くにきてしまった気がします。実際遠いんですけど。

映画の内容は、一言でいうと
「ものすごい竜巻体験シミュレーションwithイケメン」だと思います。
防災指導用の、地震とか体験できる車ありますよね。あれにリチャード・アーミティッジと二人で閉じこめられたと思いましょう!

そう言い切ってしまうと、ストーリー性のない映画、とけなしてるみたいですが、誤解を恐れずにいえば主役は竜巻です。それほど、竜巻の表現がすごい!
いろんな意味で劇場は遠いですが、4DXで観ることをお勧めします!
雨や風、煙や匂い、体に加わる衝撃の演出はこの映画にぴったりです!本当に、凄い迫力。感覚を思い切り使って、竜巻に翻弄されます。

映像だけではなく、物語にも工夫がなされています。
卒業記念のメッセージを撮っている高校生、竜巻撮影に全てを賭けるストーム・チェイサー、お調子者のYOU TUBER。
さまざまな人たちのカメラを通して、小さな町がかつてない竜巻に襲われる一日が描かれるのですが、それらの演出すべてが、「観客に、当事者に近い臨場感を持って、竜巻体験をさせる」というひとつの目的に向かっています。

つい数年前に大規模な被災をした国の住人としては、まだその痛みが生々しく、天災をエンターテイメントとして描ききる脚本にひっかかりを感じなかったといえば嘘になります。先日も、災害で小さなお子さんが亡くなりましたね。
自然の前に人間は無力であるとか、家族の絆の尊さとか、観る人によっていろんな感想は出てくると思いますが、私はあえて「竜巻を観に行ってください」と言いたいです。
当事者に近い臨場感、と書きましたが、第三者としてすべてを俯瞰できる視点を与えられているからこそ観ることのできる美しさも、体験することができます。

さて、リチャード・アーミティッジですが、高校の教頭先生で、10代の息子が二人いるシングルファザー役です。リーダーシップがあって、仕事熱心で(今回トーリンと違ってサブリーダーなので、校長に振り回される姿が新鮮!)息子たちには厳格で真面目なお父さん。
父に似て真面目で、ちょっと奥手な長男、やんちゃでいたずら好きな次男という家族構成は、ちょっと「ホビット」のトーリン、フィーリ、キーリの関係を思い出させます。厳しく接しながらも、息子の言動にこっそり0.1秒くらい笑みを浮かべてしまうとか、不器用なお父さんぶりがたまりませんぜ!(←どんだけリチャードを凝視してるんだ)

ちょっとバラしてしまうと、あんなにハンサムなのにハンサムがストーリー上全く生かされてません。ひたすら、無駄にハンサムです。
ヒロイン(『プリズン・ブレイク』に出てたサラ・ウェイン・キャリーズ)とのロマンスは皆無だし、ポスターは竜巻だし、公式サイトにすら(今のとこ)顔が出てない!
主役はあくまで竜巻なので、個人的にはその宣伝方法嫌いじゃないんですけど、ひたすら彼にニヤニヤしてた不審な女としては、もったいない~!と叫びたい!君が好きだと叫びたい!
全国のやもめ好き女子、この夏映画館でリチャードと災害体験車に閉じこめられよう!(←すごいコピー下手)

その後、神田神保町をふらふらしてた私は、見事に熱中症をぶり返してしまいました。ハヤカワビル周辺の方が読んでいらしたらすみません。近隣ビル喫茶店のトイレに3回くらい吐きました(ちゃんと綺麗にしましたよ)!
一日働いてから来てくださったのに、朦朧として会話もあやしく何も食べられない人に付き合う羽目になったLさんが誰よりも災難ですけど(すみません……)!
でもノンアルコールカクテル「ピンク色の研究」をしっかりいただきました!


Lさんは「ワトスン」を。

見た目はオレンジジュースなのに飲むとかなり強烈だそうで、「これは、何か胃にいれないと・・・」とフィッシュアンドチップスを頼んでらっしゃいました(食べられなくてすみません……)。

店内には、貴重なホームズグッズコレクションが展示されてます!壁を埋め尽くすポスターも、新旧のホームズ尽くし。大きなモニターには、様々な国で撮影されたと思われるホームズ像の写真など、ホームズ関連の画像が次々映し出され、どの席に座っても楽しめるように配慮されてます。例の帽子とコートの試着もできますよ!

コースターは、ホームズの名セリフが書かれたもの。さまざまなセリフがあります。どれが当たるかわかりませんが、運がよければレジで全種セットが買えますよ!(手作りなので、あまり在庫がないそうです。)

そして、精巧な現代版221Bドールハウス。
これ、さまざまな書店に展示されていて、話題になってた作品ではないでしょうか。
細部まで本当によくできていて感激です!スカルのビリー君や例のクッションはもちろんのこと、私が気にしてたあの箱まである!比べるだけでも失礼ですが、うちのイカスミとはレベルが全く違う!

そして「シャーロック・ホームズ・トリビアクイズ」!
私がいただいた問題用紙は「ニコチンパッチが2枚は必要な上級編」でした。3枚必要なのもあるのかもしれません。
10問のうち、8問は正典の知識を問う問題。2問は、よく日能研の電車広告にあるみたいな、論理問題。

ぐったりしていた私ですが、ここで覚醒。
Lさんに「大人げない」と言われるほどのガッツを見せたものの(主に日能研問題で)、結果は痛恨の99点でした!
問題の内容がバレてしまいますので、敗因はイベント終了後に追記しますね。
【追記:2014.8.21】問題が変更されたそうなので追記します。敗因は"The Adventure of the Bruce-Partington Plans"(ブルース・パーティントン設計書)でした。これってハヤカワポケミス版では「設計」なんですって。私はどちらでもない「計画書」なんて書いてしまいました)
まだまだです。

でも80点以上なら、認定証をいただけますよ!
(下に、コースターを敷き詰めてみました)

尊敬するシャーロッキアンの先生方や、『SHERLOCK』ファンの皆さんが同じ場所に集って、わいわいお酒を飲んだりしてるのかなあ、と想像するとうれしかったです。
SHERLOCKにはまってから、原作の時代から連綿と受け継がれるファンの営みを身近に感じるようになりました。末席ながら自分も同じ時代にいるということをしみじみと思い、温かい気持ちになります。

「イントゥ・ザ・ストーム」は明日22日公開です!
「パブ・シャーロック・ホームズ」は29日まで営業の予定でしたが、大好評につき9月12日まで延長されたようです。
早川書房のサイトやツイッターアカウントをチェックされてから、お出かけくださいね。
http://www.hayakawa-online.co.jp/news/detail_news.php?news_id=00000816
Twitter: @Hayakawashobo
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

パブは大人気で延長営業だそうですね~ - へしこ - 2014年08月23日 10:31:09

こんにちは。まだまだ暑い日が続きますね。ナツミさん、体調いかがですか?どうかお大事にしてくださいね。
「パブ シャーロック・ホームズ」とリチャードさんの映画ご紹介ありがとうございます。所用でこれから東京方面に向かいますので、パブに寄れたらいいな~と思っていたのですが平日のみ営業なんですよね、残念!「ワトスン」という名のカクテル、”見た目はオレンジジュースなのに飲むとかなり強烈”なんて、とってもジョンっぽくて素敵です(笑)。
…代りに、最近オープンしたという”英国国際フィッシュアンドチップス協会公式認定店”(な、なんか仰々しい…)に行けたら行こうかな~、と企んでいます(『MALINS』というお店だそうで…六本木なんて、昨年のSTID試写会でしか行った事ないですが)。

4DX、東京・名古屋・福岡にはあって、関西にはまだ来てないんですよね。羨ましい。指輪&ホビットファンはリチャードさんが主演!と言うことで思いっきり食いついてるようですが、確かに主演俳優としてのリチャードさんの名前(とお写真)が宣伝媒体で控えめないのは勿体無い!それだけでふらふら見に行く映画ファンはいるはず(笑)ですのに。
お父さんで教頭先生なリチャードさん、楽しみです。

とり急ぎ業務連絡です! - ナツミ - 2014年08月23日 11:47:08

へしこ様

また改めてご返信しますが、パブ・シャーロック・ホームズは今日もやっているようですよ~!
9月12日(金)までの延長期間中、土曜日は11:00~16:00(ラストオーダー15:00)で営業しているそうです。(早川書房のサイトより)
もし都合ヨケレバ(ワルクテモ)。

日経夕刊に紹介記事ありましたが主演の名はなし。 - midori - 2014年08月23日 15:36:04

こんにちは。

試写会いいなぁ〜4DX未体験です。そしてホームズパブ!
『ワトソン』はスクリュードライバーな感じですか?ノックアウトされますか?
ホームズパブは梅田の大阪第一ビル地階にもあると聞きますが…分かってくださいますかな、微妙に敷居が高くて^^;

オーケンシールド役の方、素顔はスッキリしたイケメンのノッポさん、素敵ですよね。英国スパイドラマで素顔を真剣に観察した時は、あっあの長いお鼻はメイクぢゃなかったの??と軽く衝撃を受けましたが(ごめんなさい)

試写会とパブが羨ましかったので、お返しにムレスナティールームのレポートを。

恥ずかしながら初めて聞くブランド名でした。検索すると扱うお店は梅田・豊中・西天満・上甲子園などにあるとか。上甲子園なら家族ドライブがてら行けそうなので普段コーヒー派の夫の運転で早速出発。
着いて見たら倉庫兼事務所みたいな建物でパーキングも5台位しかなく少なからず緊張。ところが車から出るとすでに良い香りが!
ポットサービスながらオススメのダージリンファーストフラッシュは丸福珈琲の銀嶺ブレンド×約3杯という正直一瞬引くお値段でしたが……フレッシュな味で素晴らしく良い香りでした。
他にセントジェームズペコ、マンゴーアールグレイを各自頂きました。

お店出てからもしばらく良い香りが続き…(自分の胃袋から香っていたとしか思えません)…とても幸せな気分を味わいました。ナツミさん絶賛な理由がよくわかりましたよ!紅茶が恋しい寒い季節にまた行きたいです。
…贅沢を言えば、お洒落なサンドイッチとパンケーキの他にもキュウリサンドかスコーンが欲しかったな^^;

では^ ^

お疲れです! - ナツミ - 2014年08月25日 03:45:44

へしこ様

お疲れさまでした!その後無事におうちに着かれましたか?

>「ワトスン」という名のカクテル、”見た目はオレンジジュースなのに飲むとかなり強烈”なんて、とってもジョンっぽくて素敵です(笑)。

メニューに「一見平凡に見えて、実は切れ者のワトスン。
このカクテルもジュースのようで、実はテキーラ、ウォッカ、ジン、コアントロー入り。」
とありました。無論ハヤカワはわかってやってます!わかってやってるにしても、盛り過ぎ感のあるラインナップですが……
ところで「シャーロック」と「ホームズ」はあるのに、「ジョン」はないんですよね。作っていただけたらワタクシ無理を押してももう一度上京する所存ですが、唐突に銃をぶっぱなしたり爆弾巻かれたり篝火につっこまれたりする人のカクテルって……
「八月の鯨」さんあたりに既にありそうだと思って、ぐぐったら案の定すごいの出てきました。

> …代りに、最近オープンしたという”英国国際フィッシュアンドチップス協会公式認定店”(な、なんか仰々しい…)に行けたら行こうかな~、と企んでいます(『MALINS』というお店だそうで…六本木なんて、昨年のSTID試写会でしか行った事ないですが)。

公式サイトを見てきました。おいしそう!
実は、すぐ近くにあるミッドパークは、私のようなイナカ者にとってはオアシスで、連休に都会の友人と会った時も1時間くらいまったりしてしまいました。お酒も飲めるし(今はバカルディカフェかな)、芝生でくつろぐための敷物や本も貸してくれます。フィッシュ&チップスを持っていくのもいいかもしれませんね。
>
> 4DX、東京・名古屋・福岡にはあって、関西にはまだ来てないんですよね。

東京にもつい最近までなかったんですよ!今度豊洲にもできるそうですが、いずれにせよちょっと都心から離れてます。広いスペースが必要なんでしょうね。

>指輪&ホビットファンはリチャードさんが主演!と言うことで思いっきり食いついてるようですが、確かに主演俳優としてのリチャードさんの名前(とお写真)が宣伝媒体で控えめないのは勿体無い!それだけでふらふら見に行く映画ファンはいるはず(笑)ですのに。

トーリンのメイクをしている時とまったく印象が違うので、日本では「誰これ?」になっちゃうのかな?
それを差し引いてもド美形だと思うんですけどね……
顔のことばかり書くと演技がよくなかったみたいですが、お父さんで教頭先生なリチャードさんも良かったんですよ!派手派手なアクション、ベタベタな感動ものになりそうなシチュエーションを、引き算もしながら演じてるなあと思いました。
でも成りゆき上「伏せろ!」という台詞が多かったんで、今彼(吹替)の「伏せろ~~!」の物真似がマイブームです(←どうでもいい)。

やっぱ文字数でしょうか(ベネディクトも相当ですが) - ナツミ - 2014年08月25日 04:04:47

midori様


> 『ワトソン』はスクリュードライバーな感じですか?ノックアウトされますか?

配合はわかりませんけれど、すごい強いんじゃないでしょうか。私は運転があったので、味見もしていないんですが……

> ホームズパブは梅田の大阪第一ビル地階にもあると聞きますが…分かってくださいますかな、微妙に敷居が高くて^^;

7月に梅田に行った時にそこにも寄りたかったんですが、(ローストビーフランチがおいしいそうですね)、ディープな感じなんでしょうか。案内してくださった方も、行ったことないっておっしゃってました。観光客のほうが空気読まずに入りやすかったりして。

> オーケンシールド役の方、素顔はスッキリしたイケメンのノッポさん、素敵ですよね。英国スパイドラマで素顔を真剣に観察した時は、あっあの長いお鼻はメイクぢゃなかったの??と軽く衝撃を受けましたが(ごめんなさい)

本当に、メイクじゃないかと思うくらい綺麗なお鼻ですよね!
びっくりするのは、おっしゃる通りの背の高さと、スタイルの良さ。トーリンの時は衣装でどうにかドワーフらしくしてたというのを、今更納得しました。彼は、ディズニーの「美女と野獣」を特殊メイクなしの実写でできると思う……
(トーリンも素敵なんですけど!私、王子もかっこいいけど野獣は野獣でハンサムなのに、ずっと思ってたので……)

ムレスナティールームのレポートありがとうございます!
私は甲子園じゃなく梅田のハービスの方だったので、そちらのお話が聞けてうれしいです。
後ほど、どこかに私の感想もアップしたいと思います!
ああ、また行きたい。頑張って働いて、新幹線代貯めなきゃ……!

フィッシュ&チップスまみれ - へしこ - 2014年08月29日 00:46:35

こんばんは。業務連絡のおかげで無事にパブ・シャーロック・ホームズに寄ってくることが出来ました。延長後は土曜も営業してたんですね~、うそっこ情報を書いてしまって申し訳ありません!
お店にたどり着いたのが2時ごろで、次の予定のため3時過ぎにはお店を出なければならなかったので、クイズにチャレンジできなかったのが残念です(問題用紙だけは頂いてきたのですが)。1パイントのビールと、フィッシュ&チップスはしっかり腹に納めました!壁にズラリの様々なポスターが凄かったですね~。
…で、翌日は調子に乗って先のコメントに書いていた『MALINS』の方にも行って来てしまいました!すっかり「昼からビール」のダメな大人です(笑)。お店は東京メトロ六本木駅 7番出口からすぐ近く。店員さんのほとんどが英国の方っぽいですが、お相手していただいたお姉さんは日本語ペラペラでした。イートインスペースが狭めなので、持ち帰りにした方が手っ取り早いかもしれませんね。お天気がよければミッドパークの芝生の上、とか気持ち良さそうです!
私は「レギュラーサイズ」のセットを頼んだのですが、ポテトがもう山盛り!めっちゃ美味しいですけどすんごい量です。お姉さん曰く、マスターがサービスで盛り過ぎちゃうんだとか(笑)。モルトビネガーをじゃぶじゃぶ掛けて食べました。ご近所にあったら通いつめてしまいそう…。お勧めです!

ところで、リチャードさんはいつの間にかツイッターのアカウントをお持ちにですよね(プロフィール画像のステキなことといったら…!)。先日のエミー賞後、アマンダさんに「おめでとう!」とツイートしてらしたのが微笑ましかったです~。

- みっちょん - 2014年08月29日 13:50:08

ナツミさん

熱中症、大変でしたね。お大事になさってください。

今夜(8月29日)7時から早川書房のパブ・ホームズで(今回の監修者の)日暮雅通さんと、(来月から三ヶ月連続でホームズパスティッシュを刊行される)北原尚彦さんのトークショーがあるとか。座席の予約はあっという間のソールドアウトだったそうです。

お二人は大学の先輩後輩そしてJSHCの会員なので、熱くて濃いトークになるんだろうな、、と遠い北国に住んでいる私は席に座っている方をうらやむ限りです。

まみれたい!! - ナツミ - 2014年08月29日 23:46:09

へしこさま

無事に入店なさったようで、よかったです!問題用紙、難問編ですよね!どんな問題だか気になります。

二日続けてフィッシュ&チップス&ビールとは!お好きなんですね~。
私も大好きです!モルトビネガーと塩の組み合わせは、癖になりますよね。
『MALINS』、ぜひ行ってみたいです。ポテトをケチケチしない店は、確実にいい店です(断言)!

> ところで、リチャードさんはいつの間にかツイッターのアカウントをお持ちにですよね(プロフィール画像のステキなことといったら…!)。先日のエミー賞後、アマンダさんに「おめでとう!」とツイートしてらしたのが微笑ましかったです~。

私はツイッターをやっていないんですが、やっている友達にいくつか内容を教わりました。
かなり、はっちゃけた人だったんですね……!
「ホビット」のバックステージ動画で、彼が冗談を言って周りが大ウケするシーンがあったんですけど
(本編ではカットされた、裂け谷でビルボとトーリンが出てくるところで、"Is this post-coital or pre?"って。 http://www.youtube.com/watch?v=IAvfcgIzfiY)、あまりに美しい顔で真面目に言うものだから、トールキンファンじゃないとわからない深遠な意味があるに違いない、と勝手に思い込んでました。
純粋なオヤジギャグだったんだと、今さら理解しました。

非実在トークショー(感覚的に) - ナツミ - 2014年08月30日 00:57:25

みっちょん様

> 熱中症、大変でしたね。お大事になさってください。

ありがとうございます。今年は、一晩で治るものから病院騒ぎになるものまで、4回も熱中症騒ぎを起こしてしまいました……
自律神経が弱っていて、暑い場所と、冷房の効いた場所の気温差に耐えられないようです。みっちょん様も皆様もお気をつけて……!あ、でもみっちょんさんは北国にお住まいなのですね!うらやましいです……!

> 今夜(8月29日)7時から早川書房のパブ・ホームズで(今回の監修者の)日暮雅通さんと、(来月から三ヶ月連続でホームズパスティッシュを刊行される)北原尚彦さんのトークショーがあるとか。座席の予約はあっという間のソールドアウトだったそうです。

私も行きたかったんです!本当にあっという間に席が埋まってしまったようで、無念です。
といっても、お二人とも私にとってはほとんどホームズものの登場人物のような感覚で、実在するという気がまったくしないのですが……(みっちょんさんにも、こうしてお話していただいてさえ、そういう感覚を抱いています)

行って参りました - 篠田真由美 - 2014年08月30日 09:14:44

昨日行ってきました、シャーロック・パブ。でも後にイベントが控えていたからでしょう、いただけるものはビールかソフトドリンクに盛り合わせのお料理がついた一人前1500円のセットのみ、ということで(それならそうと告知して欲しかった~)、オリジナルカクテル飲めないのか、とその時点でかなり盛り下がってしまいましたが、ホームズ・ファンでもないツレを無理に引っ張り出した手前、またにするともいえず、ビールとお料理を腹に収めて、300円なりのコースター・セットを購入、221bの模型を撮影してまいりました。
お料理は意外に美味だったです。フィッシュ&チップス、ロンドンで食べたのと比べてえらく上品でした。シャーロック・ファンの某社担当をそそのかして再チャレンジするかどうかは、まだ未定です。
ただびっくりしたのは、お店でマネージャーのように中を取り仕切っていた男性が、どう見ても日暮雅通さんであったということです。カウンターの中からあのままご登壇なさったのかしら。あ、でもトークショウに来るお客様なら、一目でばれてしまいますね。

- みっちょん - 2014年08月31日 12:13:32

篠田真由美さん はじめまして m(_ _)m

日暮雅通さんはカウンターの中でマネージャー的活動をして、そのあと二時間のトークショー!!
遠いところに住んでいるのが本当に残念です。

今朝の東京新聞に「女性に新シャーロキアン 英ドラマが火付け役 ホームズ作品次々」という記事が載っていて、パブホームズの紹介もされています。

この中で日暮さんが「古くからのファンの中には認めないという人もいたが、それは少数派。BBC版はちゃんと原作を下敷きにしており、新しい層をホームズの世界に引き込んでくれた」と評価されていました。

『シャーロック』ファンにはとても嬉しいコメントですね。

お疲れさまでした! - ナツミ - 2014年08月31日 12:41:17

篠田真由美様

カクテルが飲めなかったのは残念でしたね!延長戦も行われているようですから、ぜひもう一度…!

フィッシュ&チップス、おいしいんですね!私は体調不良で口にできなかったので、くやしい!
へしこさんお勧めの六本木のお店でリベンジを果たしたいと思います。

> ただびっくりしたのは、お店でマネージャーのように中を取り仕切っていた男性が、どう見ても日暮雅通さんであったということです。カウンターの中からあのままご登壇なさったのかしら。あ、でもトークショウに来るお客様なら、一目でばれてしまいますね。

そ、それは、カクテルがなくてもお釣りが来ますね!
藤田宣永先生がマスターを務めたイベントもあったそうですね。カフェ・クリスティはそういう場なんですね。
私は活字としてしか先生方を存じ上げないので、その場にいてもわからなかったと思います。
今、検索したら五十嵐麻理さんも詳細なレポートを載せていらっしゃいました(相変わらずお綺麗でした)。
幾多のシャーロッキアンたちの饗宴の場に出入りするなんて、私にとってはえらいことです。日は違ったとはいえ、同じ場所に行けて光栄です。

引き込む力 - ナツミ - 2014年08月31日 14:51:31

みっちょん様

コメント通知に気づかずに承認作業が遅れてしまい、篠田様へのご返信に割り込む形でコメントしてしまってすみませんでした!

東京新聞の記事、教えていただいてありがとうございます。

すべての『シャーロック』ファンが原作ファンになる必要はない、というのが私の考えですが、シャーロキアン見習いでありドラマも好きな一個人としては、日暮先生のお言葉とてもうれしいです。
ホームズ作品の紹介に尽力されてきた日暮先生は、このところの世界的なホームズ人気を喜んでいらっしゃることでしょうね。たくさん新作が出てきた背景には、それ以前のシャーロキアンのご活躍があるはずですから、先生ご自身のお力も大きいと思います。私も先生方に「引き込まれた」一人です。
ホームズの世界に興味を持って、シャーロキアンの愉しみを分け合ってくれる人が増えるといいですね。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:ナツミ
シャーロック・ホームズが好きです。どちらかというとワトスン君がより好きです。

ご閲覧やRSS登録ありがとうございます!まだ廃墟じゃありませんよ~!亀の歩みですが、過去の振り返りも含めてのんびり元ネタ探し続けていきたいと思います。

メールはこちらへ

Twitter
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
索引
このブログで考察した「元ネタ」を、ドラマの時系列に沿って探すための索引サイトです。 順次更新致します。 「21世紀探偵・ブリキの文書箱」
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
blog mura
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。