最初の挨拶
パンダとジョン

BBC制作、現代版シャーロック・ホームズのドラマ「SHERLOCK」ファンのブログです。
①正典/聖典(原作)と比較しながらドラマを観て、元ネタ探し
②ドラマでまだ出てこない原作の事件は、SHERLOCKだとどんな話になるのかな?と妄想する

…を一人で(主にトイレとかお風呂で)楽しんでいたのですが、
さまざまな方にご意見をいただけたら楽しいだろうなあ、と思って始めました。
ネタバレ満載ですのでお気をつけください!
★原作の文章を引用する際、主に新潮文庫版(延原謙・訳)を参考にさせていただいております。
★全ての記事は、推測やこじつけを基にしており、たまに妄想も入っております。ご了承の上ご利用ください。
★このサイト及び記事へのリンクは、どうぞご自由になさってください。
【お願い】 ★記事における間違いは、できる限り修正したいと考えております。お気づきの点がありましたら、ご教示いただけるとありがたいです。
★コメントを歓迎しております。初めてコメントくださる方は、こちらの記事をご一読いただければ幸いです。
→「コメントをくださる方へ
「あの場面の元ネタは?」という時はこちらへ
記事索引「ブリキの文書箱

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームズとねずみ



すぐに思いつくのはスマトラの大ねずみ(『サセックスの吸血鬼』でホームズが回想する『マティルダ・ブリッグス号の事件』に関係があるそうです。なんだかよくわかりませんがやたら面白そうです。マティルダ・ブリッグス号の関連記事はこちらをどうぞ)と、レストレードがねずみ似だ、ということでしょうか(関連記事はこちら→レストレードについて)。

…すみません、来年はもうちょっと頑張ります…っ!



【解説】
エイプリルフール当日の朝、唐突に思いついてトップページを「ねずみ尽くし」に。
(この出来心のせいで毎年苦しむことになるとは、当時は思いもよりませんでした……)
「ねずみ」にしたのは、アニメ『トムとジェリー シャーロック・ホームズ』の話題があがっていたのと、「爆チュー問題」「ぴかりとたなチューなかよしだ」の歌を「ジョンとシャーロックなかよしだ」に変えるのが自分の脳内だけで流行っていたからです。
私なりのライヘンバッハショックからのリハビリ行動です。
ちなみに第3シリーズのキーワード"rat, wedding, bow"が発表されたのはこの少し後でした。当時、すごく検索にひっかかったのですが、考察でもなんでもないので無性に申し訳なかったです。(2015.4.4)
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

わはは - RM - 2012年04月01日 16:13:40

うわあ、この「最初の挨拶」は今日限定ですか?「ねえねえ、ナツミさんのところ、行ってみて!」とふれまわりたい気持ちです。みなさーん!4月1日の「最初の挨拶」、声をあげて笑えますよ!見逃してはだめですよ。

プロフィール欄も楽しんでいます。「エルザ」とは!そして今日の「Google map」も。

ご覧いただきありがとうございました! - ナツミ - 2012年04月02日 04:40:04

久しぶりに更新したかと思えばこんなのですみません!
不覚にも、4月1日だということに今朝Google Mapを見るまで気がつきませんでした…
来年こそは、事前から準備してきちんとネタを仕込みたいと思います!
(ブログ運営における『きちんと』の意義を見失ってるような気もしますが、SHERLOCK・シーズン2のDVDもちゃんと観てますよっ!・・・に、2話あたりを・・・)

Google mapはエイプリルフールが過ぎてもそのままのようですね。解説?の動画も楽しいんですよ!

http://www.youtube.com/googlemaps

ファミコンで遊んだ世代でないと「ふっ」の意味はわからないかもしれませんが・・・
(『ファミリーコンピューター』のソフト(差込式)はよくああいうバグを起こして、差込位置に埃が入るためと考えられていたので、子供たちはよくああやって埃を除いたのです)

- らいかみんぐ - 2012年04月02日 19:28:48

おおおおおお、おひさしぶりです。うれしゅうございます。
そして悔しいことに、RMさんのおっしゃっている「最初の挨拶」を見逃してしまいました。一所懸命ウォッチしていたはずなのに、エルザはちゃんと楽しく拝見したのに、ああ、痛恨の極み!

しかしドラクエバージョンのグーグルマップ「ぼうけん」版、すごいです。いったいどこまで本気なんだGoogle!!(たぶんとことん)

こちらこそ - ナツミ - 2012年04月03日 07:39:15

こちらこそ、長期の不在にも関わらずまたお越しいただけてうれしゅうございます!
まとまった休みがとれてDVDも見られたので(でもまだ3話の途中・・・)、3年はかからずに戻って来られそうな気がしております。遊んでやっていただければ幸いです。

見逃された記事は4月のバカな企画だったのですが、消えていくプロフィール欄の内容といい、なんと不親切なブログなんでしょう。後から見た方は、こうして皆さんにすこしずつコメント欄で補足していただくことでやっと何があったか推測できるのかもしれません。ほとんど、ジョンがいないと周囲の人間とコミュニケーションがとれないシャーロック並みです。
いつもながらありがたく思っております。

「ぼうけん」すごいですよね!あえてクオリティの低さで遊ぶかっこよさ!
ずっと置いておいて、日本人のアホっぷりを世界に発信し続けてほしいです!




呆れたら削除してくださいね - RM - 2012年04月03日 22:11:18

うふふ、らいかみんぐさん、悔しがらせてしまいましたね。あのね、最初の挨拶がネズミバージョンだったのですよ、絵も文章も。「BBC」も「Sherlock」も「(主にトイレとかお風呂で)」も「新潮文庫」も何もかもネズミバージョン。ああ、保存しておけばよかった!

今これを書きながら、「そうそう、BBCのかわりにNZMで、New Zealand?としばらく考えて、NEZUMIだからだと気がついたっけ」と思って検索をかけたら、該当するGoogle cacheがひっかかりました。すでにcacheの中身は消されていましたが(ページの本体が消されると、cacheもすみやかに消えます)、検索結果一覧にはcacheの中身数行ずつがまだ表示されていたので、野暮を承知で少し書きますね。

ねずみ版チューロック・ホームズのドラマ「CHOOLOCK」・(主に台所のシンク下で)・新チュウ文庫版・全ての記事は、推測やこじつけを基にしており、たまにチーズも入っております。

うふふ、ナツミさん、失礼いたしました。お許し下さいね。シャーロックなら許してくれるでしょうか、それともでしゃばりに呆れるでしょうか。

うわあ感動です!! - ナツミ - 2012年04月05日 07:37:56

呆れるなどとんでもない!
RMさん、探してくださってありがとうございます!
(私にシャーロックよりいい所があるとしたら、それはジョンやモリーに諭されなくても『ありがとう』が言えるところですよっ!)

まじめな話、バックアップをとっていなくて、自分でも何を書いたか忘れていたのでありがたいです。しかし我ながらバカな文ですね・・・
トップ画像に使った絵と同じものがカートゥーン・ネットワークのサイトにあったので、リンクを貼っておきますね。
http://www.cartoon.co.jp/cn_programs/view/00414

いずれにせよ中途半端な企画で申し訳ありませんでした。
来年は頑張ります!SHERLOCKの話よりむしろ頑張ります!

そんな・・・ - だい - 2012年04月07日 10:02:24

見逃した衝撃にうな垂れていました・・・。(RMさんの情報で少し回復です。)
来年に期待します。

遅くなりましたが、お久しぶりです。
sherlockのDVD(日本版)発売もまだ先のようでアメリカのドラマなんかを見ていたら台詞の中に「シャーロック」と「モリアーティ」と聞こえてきました。???私がsherlockに洗脳されているからか?と思いましたが英語字幕にも書いてあったので「おお〜」なんて、ちょっと感動してました。ちなみにドラマは「ホワイトカラー」でした。

ホワイトカラー - ナツミ - 2012年04月09日 06:59:31

だいさん、いらっしゃいませ!
こんなにブログを放置しておいたのに温かく見守っていただいていて、ありがたいです。私は果報者です。本当に。

「ホワイトカラー」私も複数の方にお勧めいただいて、友人がDVDまで貸してくれたのですが、まだ観ていないんですよ!不勉強ですみません。それにしても、よほどホームズ好きにお勧めなドラマなのですね。
「シャーロックとモリアーティ」は主役二人をなぞらえているのでしょうか。
その台詞を見つけるのも楽しみです!

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:ナツミ
シャーロック・ホームズが好きです。どちらかというとワトスン君がより好きです。

ご閲覧やRSS登録ありがとうございます!まだ廃墟じゃありませんよ~!亀の歩みですが、過去の振り返りも含めてのんびり元ネタ探し続けていきたいと思います。

メールはこちらへ

Twitter
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
索引
このブログで考察した「元ネタ」を、ドラマの時系列に沿って探すための索引サイトです。 順次更新致します。 「21世紀探偵・ブリキの文書箱」
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
blog mura
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。